ニッセンリベット株式会社

3年の歳月をかけ
ブラインドリベット開発


ニッセンリベット株式会社のブラインドリベットは、溶接やビス止め、ボルト締め作業に替わり専用工具を利用して確実な締結作業を可能とする商品です。また、リベット締結には特別な資格はなくどなたでも簡単に作業を行う事ができます。この商品は先代社長がアメリカ視察のおり、飛行機から降りるタラップに使われている美しいファスナーに興味を持ち、昭和40年より開発に着手し3年の月日をかけ国産化に成功したものであります。弊社は品質を維持するため2001年の1月にISO9001を取得し、更に品質向上のため毎年計画的な設備投資を行っています。現在の主力製品には筐体溶接組立から切替可能な高強度リベットを始め、世界初となる水密性を高め薄板に対応可能なシールドバルブリベット、チタン母材への電食をなくした純チタン製リベットなどがあります。今後は市場の変化(母材や使用環境の多様化)に対応した製品開発を今まで以上にすすめ社会に貢献していく所存です。



社 名 ニッセンリベット株式会社
代表者 代表取締役社長 山下 眞一
担当者 営業部長 樋笠 美智子
所在地 〒579-8027 東大阪市東山町10-25
TEL 072-980-6400
FAX 072-980-1135
URL http://www.nissen-co.co.jp
資本金 1,000万円
従業員数 45名
主要営業品目 ブラインドリベット
トップシェア製品 ブラインドリベット